朝活のメリットは?何するの?おすすめの朝活と挫折しないコツを解説

朝活のメリットは?何するの?おすすめの朝活と挫折しないコツを解説

朝の時間をスキルアップや趣味に使う、いわゆる「朝活」をする人が増えています。2008年頃から見聞きするようになった朝活。最近、テレワークや時差出勤が増えて朝活しやすい環境になったことで、再び注目が集まっています。

今回は、朝活の効果・メリットについて解説。また、朝活で人気&おすすめの活動をご紹介します。朝活を挫折しないためのコツも解説しますので、気になっていたという方はぜひ最後までご覧ください。

 

 Contents

見出し1


そもそも朝活とは?何時に起きるべき? 

朝活とは?何時に起きるべき?

朝活とは、出勤前の朝の時間帯に、スキルアップや趣味など何らかの活動を行うこと。「就活」「婚活」と同様に、朝活動を略した言葉です。何時の活動が朝活に当たるのか明確な定義はありません。

朝活している人を対象にしたアンケート調査では、平日の起床時間は6時台が35.2%ともっとも多く、7時台が21.8%、5時台が19.6%でした。朝活に充てる時間は30分〜1時間が多いようです。


参考:「朝の活動」に関するアンケート|ネットリサーチ ディムスドライブ
https://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2018/180420/

 

見出し2

朝活の効果・メリットとは?朝活人気の4つの理由

一見ハードルが高そうな朝活ですが、始めてみると魅了される方が多いのはなぜでしょうか?ここからは、朝活の効果・メリット、朝活人気の4つの理由をご紹介します。

 

①フレッシュな朝の脳は、活動に最適

フレッシュな朝の脳は、活動に最適

抗ストレスホルモンであるコルチゾールは、起床後20分で濃度が最大化し、就寝に向けて徐々に下がっていきます。また、コルチゾールには、血圧や血糖値を上げて身体を活動モードにする働きがあります。つまり、コルチゾール濃度の高い朝は、ストレス耐性があり物事を前向きに捉えられ、脳や身体がもっとも冴えている状態と言えます。

さらに、睡眠後の朝の脳は、記憶が一旦リセットされています。新しいことを記憶したり、創造性を発揮したりするのに最適なコンディションなのです。また、早朝は人が少なく静かなため集中しやすいことも、朝活人気の理由に挙げられます。 


②朝は急な予定が入りにくい

朝は急な予定は入りにくい

夜の時間は、仕事が長引いたり急な誘いが入ったりと、予定通りに行かないことがあります。一方、朝に急な予定が入ることはあまりなく、予定をコントロールしやすい点もメリット。朝であれば、何かと 後回しになりがちなスキルアップや趣味の時間を確保しやすい のです。

また、朝は仕事が始まるまでの制限時間があるため、「締め切り効果」が作用してダラダラせずに集中して取り組めるメリットもあります。


③体内リズムが整って健康になる

体内リズムが整って健康になる

朝日を浴びることで、セロトニンというホルモンが分泌されて脳が覚醒します。夜になると、セロトニンを材料にして、睡眠ホルモンであるメラトニンが分泌されるのです。早起きして朝日をしっかり浴びることで、日中に活動して夜に眠くなるという体内リズムを整えることができます。

体内リズムが整うと自律神経も整って、心身共に健康になる効果も期待できます。ただし、最近の研究では、遺伝的に夜型の人も一定数いるとされているので、朝型の生活に変えて不調を感じたら、無理して続けないようにしましょう。


④自己肯定感がアップする

自己肯定感がアップする

自己肯定感が高いと、失敗しても落ち込まなくなったり、人に寛容になったり、前向きに考えられるようになったりと、様々なメリットがあります。朝活は、自己肯定感をアップさせるのに最適な習慣。朝活することで自己肯定感がアップし、しかもその効用は1日中継続するのです。

朝活の前に、ちょっとした片付けや掃除をするのもおすすめ。朝に身の回りをキレイにして1日をスタートすることでも、自己肯定感をアップさせることができます。
 

見出し3

朝活に何をする?人気&おすすめの朝活

朝活に何をしたらいいの?という方や、反対にやりたいことが多過ぎて悩む方もいるかもしれません。ここからは、 人気&おすすめの朝活をご紹介します。



【英語学習】

英語学習

朝活で人気なのが英語学習。覚えることが多い英語学習は、記憶力に優れた朝に行うのが最適です。テキストやアプリを使った独学も良いですが、オンラインレッスンや朝カフェ英会話、朝活英会話イベントなど、コミュニケーション活動を取り入れると良いでしょう。英語学習にアウトプットは欠かせませんし、人と関わることでモチベーションにも繋がります。

さらに大切なのは、英語学習の目標を立てること。成果が見える化できる検定やテストを受けるのも良いでしょう。無料で英語レベルをチェックできるサイトもありますし、TOIECや英検などの実績はビジネスでも評価されるので一石二鳥です。


【ビジネス系のスキルアップ】

ビジネス系のスキルアップ

朝活でビジネス系のスキルアップを行う方も増えています。今の仕事のための活動や、副業・独立のためのスキルアップを目指す方も少なくありません。

今の仕事のための活動で多いのが、タスク整理やメールチェックなど。早朝に済ませておくことで、就業開始すぐに、優先順位の高いタスクに取り掛かれるメリットがあります。また、後回しになりがちなアイデア出しや企画立案などもおすすめ。創造的な作業も朝にぴったりです。

朝活を知識・情報の収集に充てる方もいます。新聞や本にゆっくり目を通すのも良いでしょう。SNSでの情報収集だと、目的から脱線する懸念があります。また、スキマ時間の行動と変わりがないため、朝活の達成感が得られにくいことも考えられます。できれば、日中はゆっくりできないような方法が良いでしょう。

その他、転職・副業・独立を踏まえてWEB系の勉強をする方も増えています。人気なのは、WEBマーケティング・プログラミング・動画編集・ライター・デザイナーなど。

また、ファイナンシャルリテラシー、つまり 「お金に関する知識」の勉強も人気です。家計の見直し、税金、資産運用などについて学んだり、簿記検定の取得を目指す方もいます。お金の知識は一生使えるのでおすすめです。


【運動】 

運動

在宅時間が増えたことによる運動不足や健康意識の高まりから、朝活で運動する方も多くいます。リラックスしたい方は散歩やウォーキング。しっかり運動したい方はジョギングや筋トレ。心身を整えるヨガやピラティスなども人気です。

 

【コミュニティへの参加】

コミュニティへの参加

活動に迷う方は、朝活コミュニティに参加してみるのも1つ。読書会や英会話、その他様々なテーマの勉強会が開催されています。オンラインコミュニティもあるので、いろいろと参加してみて、 自分に合うコミュニティや活動を探してみるのもおすすめです。


【趣味】

趣味

朝活を趣味の時間に充てる方も多くいます。ゆっくり 読書や映画鑑賞を楽しむのも良いでしょう。作品の感想を簡単にまとめていくのもおすすめです。情報を蓄積していくことで達成感が得られ、ある程度情報がまとまれば、SNSやブログ等でシェアする喜びもあります。

その他にも、 料理・家庭菜園・手芸・カメラ・書写・写経など、クリエイティブな趣味も人気。これらも活動が形として残るので、モチベーションが続きやすくおすすめです。

 

見出し4

朝活を挫折しない5つのコツ

朝活を挫折しない5つのコツ

早起きできるか心配、続けられるか不安という方も多いのではないでしょうか。ここからは、朝活を挫折しないための5つのコツをご紹介します。


 
①睡眠時間は削らない

早起きのために、睡眠時間を削るのは避けてください。睡眠不足になると脳の活動が低下して、朝活のメリットが得られなくなってしまいます。早起きと早寝は必ずセットで考え、十分な睡眠時間を確保しましょう。


②いきなり早起きをしない

いきなり普段より1〜2時間の早起きを目指さないようにしてください。大幅な生活リズムの変化に心身が慣れず、挫折してしまう可能性があります。起きる時間を毎日15分ずつ早めて、徐々に慣らしていくようにしましょう。


③活動の目標を立てる

目標のない活動は挫折の元です。検定合格や資格取得などの長期目標を立てると同時に、「今日は○○を憶える」「今日は○○まで散歩して写真を撮る」など、その日の具体的な目標を立てて、早起きする理由を明確化しておきましょう。


④達成度を見える化する

目標の達成度を見える化しておくことも継続のコツです。勉強系は達成度が見えやすいですが、運動系なら写真やアプリを活用してビフォーアフターを比較すると良いでしょう。趣味系なら作品集としてまとめたり、SNS等に記録したりするのもおすすめです。


⑤周囲の力を借りる

朝活を周囲に宣言したり、コミュニティで仲間を作ったりして積極的に周囲の力を借りましょう。ブログやSNS等で朝活の成果を発表することも効果的です。周囲からの反応を得られることで、モチベーションを維持しやすくなります。

 

見出し5

朝活には朝ごはんも大切

グラノーラは朝活に最適な朝ごはん

限られた時間で朝活に打ち込むためにも、朝ごはんは簡単に栄養バランスが摂れるメニューが嬉しいですよね。朝活には、グラノーラの朝ごはんがぴったり。主原材料のオーツ麦には、食物繊維・鉄・カルシウム・ビタミンなど重要な栄養素が豊富に含まれています。グラノーラでしっかり栄養をチャージして、健康的に朝活を始めてくださいね。

 

見出し6

朝活は、なりたい自分になるチャンス

朝活はなりたい自分になるチャンス

朝活は、健康・メンタル面でメリットがあるだけでなく、生活や人生の質を上げるスキルアップのチャンスでもあります。朝のほんの30分〜1時間が、なりたい自分で望む人生を歩むキッカケになるかもしれないのです。ぜひ朝活を始めてみませんか?